Notice: JavaScript is not enabled. Please Enable JavaScript so Functions Can work correctly.

学生ローンの審査を考える

Archive for 9月 2017

学生の立場でキャッシングを利用したい場合

| | 学生の立場でキャッシングを利用したい場合 はコメントを受け付けていません。 | Tags: ,

社会人ではなく学生の立場でキャッシングを利用したい場合、どうすれば良いでしょうか。

審査に通ればお金を融資してもらうことが出来ますが、そのためには条件があります。

まず、ほとんどすべての消費者金融は、満20歳以上の人たちを対象にしていますので、20歳の誕生日が来ていない学生の方は、20歳になるまで待つ必要があるでしょう。

では、20歳を超えていたらどうでしょうか。もう一つの条件として、キャッシングを利用するためには、毎月、一定の収入を得ていることが必要です。

それで、アルバイトやパートタイムの仕事をしていることが不可欠です。

アルバイト先の電話番号に在籍確認の電話がかけられ、働いていることがわかれば、学生であっても審査を通ることは可能です。

それで、どうしても必要であれば、賢明にキャッシングを利用できるかもしれませんね。

Archive for 9月 2017

夕方からでも即日キャッシングをする方法

| | 夕方からでも即日キャッシングをする方法 はコメントを受け付けていません。 | Tags: ,

急にお金が必要になった人のために、申し込んだその日のうちにお金を借りられるキャッシング業者も増えてきました。
ですが実際にそういった業者を調べると、大体が14時まで、遅くても15時前までには審査を終わらせて振込の申込みを終わらせていないと、その日のうちには借りられないことも多いです。
お金が必要になるタイミングは午前だけではありませんし、午前に気がついていても外せない仕事や用事を済ませたら、間に合わなくなることもあります。

ですがモビットやアイフルと言った、一部の大手キャッシング業者は銀行と提携していて、そう言った業者なら提携銀行を通して、15時を過ぎていてもお金を借りることが出来ます。
ただし、普通に銀行を利用する時と同様に、夜や土日、休日などには手数料が多く掛かるので、その点は注意が必要かもしれません。
それでも、日が暮れる頃にお金が必要と気付いた場合であっても、キャッシングで間に合わせられるというのは小さくないメリットです。

即日融資はいつ必要になるかわかりませんし、予めどこのキャッシング業者が銀行と提携しているか調べて、自分が口座を持っているか、口座を開ける銀行と提携しているキャッシング業者を覚えておくと、いざという時に便利です。

Archive for 9月 2017

返済日と随時返済の自由度が高いカードローンを選ぶ

| | 返済日と随時返済の自由度が高いカードローンを選ぶ はコメントを受け付けていません。 | Tags: , ,

キャッシング先を選ぶ時に忘れがちなこととして、返済日がいつになるのか確認しておく必要があります。
金利が同じであれば、他はあまり気にしないという方針では、思わぬ所で足をすくわれかねません。
信販会社のカードローンを利用する時には、特に注意が必要なこととして返済日が信販会社側が指定した1日のみしか選べないケースです。

消費者金融や銀行カードローンでは、給料日の後に返済日が来るように、複数の選択肢から最適な返済日が設定されます。
しかし、信販会社では特徴的に例えば毎月27日のみが返済日となっていることが少なくありません。
15日締め月末払いの給料日設定がされている人にとって、27日支払いは毎回給料日前の苦しい時に返済日が来ることを意味します。
給料日前に返済日が来ると、不足する返済額を借入れで賄おうとする週間が付いてしまうので、キャッシング先からの借入額が雪だるま式に増えやすくなってしまいます。

最も返済日を多く選べる消費者金融の中には、契約者が指定した日をピンポイントに選択出来るケースも多いです。
返済日を選べることは、転職が必要となった時に給料日が変われば、新たな給料日に合わせて返済日を移動する相談をしやすくなるでしょう。