審査通過率というのは銀行や消費者金融によって設定が若干異なっており、審査通過率は必ずしも明確ではありません。

ですが、大まかな目安というのはある程度はわかっています。

銀行系カードローンについては、おおよそ審査通過率は3割あるかないかという風に言われています。

大手の消費者金融ですと、通過率が公表されている会社もあります。

銀行系よりもちょっと多くなってきており、おおよそ4割から5割弱のあたりで推移しているという感じです。

また、中小の消費者金融になってきますと基本的にかなり門戸が広くなっていますので、審査通過率はかなり高く、6割以上とも8割くらいとも審査通過率があるといわれているほど高いです。

以上が大まかな目安になります。