キャッシングには必ず審査というものがあり、審査を通過できなければキャッシングを行なうことはできません。

審査では申し込み書類のチェックや過去の借り入れの履歴、在籍確認などが行われ、利用者が貸し付け可能な人物かどうかが判断されることになります。

審査にかかる時間には各金融機関ごとに違いがあり、審査の時間が比較的早い消費者金融では最短で30分ほどで審査回答が伝えられる会社もあります。

消費者金融にはコンピューターによる自動的な仮審査や、信用情報や審査に関する多くのノウハウがあり、作業をスピーディに行なうことで実現されています。

ただしすぐに回答が出るからと言って多くの金融機関に同時に申し込んでしまうと、その情報も各金融機関に伝えられることになるのでよほどお金に困っている人と判断され審査は不利になってしまうこともあるので得策ではありません。

またネットから24時間申し込みできることが当たり前となっていますが、審査は金融機関の営業時間内のみで行われるため営業時間外に申し込みを行なってもすぐに審査回答を得ることはできないので、スピーディに借り入れを行ないたい方は営業時間内に申し込みを行なうようにしましょう。